薄毛は改善できるの?

薄毛は、当事者にとっては非常に深刻な問題です。そしてこの「薄毛」の要因の一つである壮年性脱毛症(AGA)は、進行性の脱毛症であり、放っておくと徐々に頭部の毛量が減っていきます。この症状を予防・改善するために開発された発毛剤があります。 こうした製剤は病院で処方される薬だけでなく、薬局やドラッグストアで手に入る発毛剤でも効果が認められている製品もあり、個人の要望に合った形で薄毛の改善に取り組むことができます。

発毛と育毛について

厳密に言うと、【発毛」と「育毛」には違いがあります。一般的に発毛とは「すでに髪の毛がない部分から、新しく髪の毛をはやすこと」を指し、育毛とは「細い・短い・弱い髪の毛をケアし、髪の毛が抜けるのを防ぐこと」を指します。

また、そうした意味から発毛剤は薄毛の治療効果が見込める医薬品を指し、育毛剤とは抜け毛防止の効果までしか見込めない医薬部外品を指します。

リアップとは

リアップは、大正製薬が日本で初めて、発毛効果が認められたミノキシジルを配合した発毛剤です。
ここでは、リアップに配合されている「ミノキシジル」について考えていきましょう。
ミノキシジルはクリニックの薄毛治療においても用いられる特別な成分であり、発毛効果があるとされています。
ミノキシジルは元々、血管を拡張するための成分として作られていたのですが、副次的な効果として毛が生えてくるという効果があったため、発毛成分としても注目されました。

リアップシリーズについて

リアップシリーズは大正製薬から発売されている発毛剤・育毛剤のシリーズです。壮年性脱毛症に効果を発揮するミノキシジルを含むタイプのほか、マッサージ用のトニックなどさまざまな種類がありますので、成分の含有量や用途によって自分に合ったものを選ぶことができます。

リアップの種類について

リアップには、現在さまざまな種類がありますが、発毛剤は「リアップ」を基本にリアップに発毛環境を整える成分を加えた「リアッププラス」、直接噴射ができる容器の「リアップジェット」、女性用の「リアップリジェンヌ」ミノキシジルの配合量が多い「リアップX5プラス」の5種類があります。
ここでは主な発毛剤のリアップシリーズについて紹介します。

リアップ プラス

リアッププラスは、リアップと同じく「ミノキシジル」が有効成分として配合されている医薬品です。
ただしリアッププラスの場合は、それに加えて、髪の毛を育てやすい環境を整えるための成分が配合されています。

成分
  • リアッププラスには、発毛成分であるミノキシジルが1%配合されています。
  • さらに頭皮環境をサポートする3つの成分が入っています。
  • パントテニールエチルエーテル:抗酸化作用と細胞活性化作用で頭皮を元気に保つ。
  • トコフェロール酢酸エステル: 酸化を防止することで頭皮へのダメージを抑える。
  • l-メントール: 皮膚のかゆみを緩和して、清涼感を与える。

効果

成人男性向けに開発された製品であり、壮年性脱毛症の改善に効果があります。ただし、その効果は即効性ではなく、少なくとも6か月間、1日2回の継続使用が求められます。 女性、未成年者、また壮年性脱毛症以外の脱毛症を患っている人は、使用してはいけません。

口コミ

早いもので使用を開始してから1年近くが経過します。これまでの効果として、抜け毛が抑えられ一部発毛も実感できています。これからも継続するつもりです。6月からリアップX5プラスが発売になりました。今度はこちらも試して効果比較してみるつもりです。

年齢的なものから抜け毛予防で使っています。最近、髪が細くなったような気がして、それから使用していますが、効果はまだわかりません。半年以上たたないと、効果はわからないそうです。1日2回使用するところを1日1回にしたり、さぼってやらなかったりで、結果、使用後1年ちかく経っていますが、変化はあまりわかりません。効果があって、現状維持しているのかも・・・。

購入前の確認ミスだったのですが、M字部分には効かないということで、注意が必要です。 また、頭皮につける部分が硬く、強く押さないと液が出てきません。頭皮が痛いときがあります。お店の対応は満足でした。機会がありましたらまた利用したいです。

リアップジェット

リアップジェットは、ミノキシジルを配合したジェット式エアゾールの医薬品です。頭皮に直接押し当てて15噴射後に自動的にロックされ、1回使用量を手軽に塗布できる定量噴射容器が特徴です。

成分などの概要

発毛成分であるミノキシジルの配合率は1%です。配合成分は基本的にリアッププラスと同じです。ただし噴射ができる容器がリアップジェットの特徴であるため、添加物として噴射剤が配合されています。

効果

ほかのリアップシリーズの発毛剤と同様、毎日2回、半年以上継続することで、成人男性の壮年性脱毛症に対して広く効果を示します。ジェット式エアゾールのため、ムラなく均等に噴射しやすいのが特徴です。

口コミ

私は薄毛に悩んで5年ほどになります。これまでたくさんの発毛剤を試してきました。中でもリアップジェットはとてもお気に入りの発毛剤です。名前のとおり、ジェットのような勢いで成分が噴射され頭皮を刺激します。この噴出の刺激の強さとメンソールの成分が相まってとても気持ちが良いのです。気持ちが良いので使う事が癖になり、飽きっぽい私でも長続きして使っています。リアップジェット、頭皮を清潔に保ち、血行を良くする成分が入っていますので、長く使うと髪の毛一本一本がとても太くなることを実感できますよ。私の場合はおかげ様で、抜け毛が減りました。おススメの発毛剤です。

育毛剤というか、抜け毛予防剤みたいな気がします。 残念ながら、生えてくる気配はいっさいありませんでした。 ただ使ってみると、スッキリする。 リアップなのに安い。 お手頃なんですが、あまり効果はなかったので継続して使いませんでした。

リアップリジェンヌ

リアップは男性を対象としたものですが、女性用に作られた製品もあります。それがリアップリジェンヌです。ほかのリアップシリーズは説明書に女性は使用しないでくださいと記載されていますが、リアップリジェンヌの場合は女性のために作られた育毛・発毛剤です。ただし、避妊用ピルの使用や、妊娠・出産、甲状腺疾患による脱毛、あるいは急な脱毛で悩まされている人は使用してはいけません。

成分などの概要

発毛成分としてミノキシジルが1%配合されているほか、基本的な成分はリアッププラス、リアップジェットと同じです。ただしリアップジェンヌだけには添加物として女性におなじみの保湿効果のあるヒアルロン酸も配合されており、女性の頭皮を保湿します。

効果

リアップリジェンヌは、女性の壮年性脱毛症の方に適しています。その効果はすでに認められており、頭皮環境を整えつつ、女性の薄毛の進行を予防し、発毛を促します。
「リアップは女性の使用が禁止されているので、同じようにミノキシジルを配合したリアップリジェンヌもまた、女性にとって危険なのではないか」と思う人もいるかもしれません。たしかに副作用が出たケースもないわけではありませんが、プラセボ(実際には成分が入っていないものをそれと知らない状態で使用させ、効果に違いがないかを見極めること)群と変わりがないことがわかっています。

口コミ

このような口コミは、初めてしますが効果を強く感じましたので、是非、口コミをと思いました。 丁度5カ月の使用で、家族からも「増えてる~」と驚かれる結果です。
中略
私の場合は、リアップリジェンヌ様様です。

「リアップリジェンヌ」と名前が変わってから買いました。
中略
でも、冷静にもっと調べると、怖く感じるようになりました。 「高血圧の人」「心臓の弱い人」は使えなく、 これをやめると逆にごっそり抜けるだの 国会でも、危険性が伴うので問題になっただの、 調べていて怖くなって使うのやめました。
中略
考えかたを変え、使いやすく、安全なものを使っていこうと今、模索中です。

リアップX5プラス

リアップX5プラスは、リアップシリーズのなかでもっともミノキシジルの含有量が多い発毛剤です。

成分などの概要

ミノキシジルが5%含まれています。この「5%」という数字は、国内で市販の医薬品として認可されている最高濃度です。さらに過剰な皮脂から頭皮環境を守るために3つの成分が含まれています。まず、リアッププラスX5独自の成分として、皮脂を過剰に出すのを抑制して、頭皮を正常に保つことをサポートするピリドキシン塩酸塩が含まれています。さらに他の発毛剤のリアップシリーズと同量のトコフェロール酢酸エステルとl-メントールが含まれています。

効果

他の発毛剤のリアップシリーズと同様に成人男性の壮年性脱毛症に効果を発揮します。他のミノキシジル1%のリアップシリーズは効果が分かるまで少なくとも6か月は毎日使用することになっていますが、ミノキシジル5%のリアップX5プラスは少なくとも4か月といわれています。また同社のリアップに比較して高い発毛効果を示したデータもあります。8週間使い続けたときの発毛量で比べた場合、リアップは14.3本であるのに対し、リアップX5プラスの場合は19本と大きく差が出ます。

口コミ

リアップは最初に発売されてからずっと使って来ました。一番最初に発売されたものは思ったほどの効果が期待出来なかったのですが、少しずつ改良を加えられ、それに伴って効果も少しずつ実感出来るようになりました。そしてついに出たリアップX5プラスローションですが、ミノキシジルが何とリアップの5倍も入っているということで期待も大。実際に使い始めてみると、何だか使ったそばから効き目を感じられるような気がしました。リアップX5プラスローションを使い始めてから3ヶ月くらい経ちますが、以前使っていたリアップよりも確実に頭皮が目立たなくなってきました。

薄毛が気になってきたので、発毛効果の高いミノキシジルの入ったリアップを買う事に決めました。高価な発毛剤で経済的に大変でしたが、3か月ほど使用して発毛効果があったので満足しています。生えてきた髪の毛も、太くてしっかりしていました。ミノキシジルの副作用が心配でしたが、とくに不快な症状は現れませんでしたので安心しました。この発毛剤を頭皮につけると、メントールの清涼感があります。清涼感があると気分もスッキリして効いている感じがするので好きです。使い方もふたを開けたら、頭皮に押し当てる様にして塗るだけなので簡単です。今後も使いたいです

リアップと同じミノキシジル配合の発毛剤

リアップは非常に多くのユーザーに支持されている製品ですが、現在では、リアップ以外にもさまざまな会社からミノキシジルを配合した発毛剤が販売されており、こちらも人気を博しています。

スカルプD メディカルミノキ5

スカルプDは、かねてから頭皮環境を整えるためのシャンプーをよく打ち出していましたが、2018年8月に「スカルプD メディカルミノキ5」という発毛剤を発表しました。これは新聞などでも取り上げられ、リアップ以降初の後発薬として注目を浴びました。

成分などの概要

リアップX5プラスと同じく、発毛成分である5%のミノキシジルを配合しています。4か月程度で効果が見込めるとされており、ドクターによるサポートもついています。4本セットで購入することで4か月後に頭髪専門医師の診断を受けられ、ひとり一人に合ったアドバイスを受けることが可能です。

効果

壮年性脱毛症の成人の男性を対象とした薄毛対策用商品です。その効果は塗り始めて4か月ほどしてから表れ始めるといわれています。ただし6カ月経っても、さまざまな発毛に関する効果が一切実感できない場合は、医師に相談をしましょう。

口コミ

話題の発毛剤メディカルミノキ5を早速購入。医薬品なんで薬剤師さんのチェックが必要らしく、問診のようなチェックリストで確認した後メールが来て注文が確定するようです。 注文後、2日で到着。箱はアンファーから届いたのがわかる感じ・・・
中略

誰もが一回はお世話になったことがあるスカルプDから発売されたことと、4本セットであればリアップより安くなるのでメディカルミノキ5を買ってみました。 効果は後日報告します!

商品ボトルのデザイン性や見た目は育毛剤っぽくなく格好良いので、出張先や出先にもカモフラージュしないで持ち歩けます。匂いは少しツンとしますが気になるほどでもなく、つけた感じは優しく痛みやかぶれもありません。
1回分の添付量がしっかり出るので、付け過ぎや髪がべチャとなることもありません。だんだんと髪が根元から立ち上がりコシが豊かになってくるのを使い始め2週間程度で実感できて、今では以前より頭皮の透けも目立たなくなりました。
スカルプDメディカルミノキ5は私にとっては一番手応えを感じている育毛剤です。

リグロEX5

リグロEX5はロート製薬が開発した商品です。2018年の11月に新しく発売された商品であり、脱毛の進行を予防する効果を見込めます。

成分などの概要

ミノキシジルの含有量は5%です。有効成分としてはこのミノキシジルがもっとも注目されるべきものでしょう。ただ、保湿剤であるプロピレングリコールも配合されています。皮膚を清潔に保ち、除菌効果を発揮するエタノールも配合されています。

効果

壮年性脱毛症を患っている男性に対して効果を発揮します。また、この商品も女性や未成年者は使うことができません。20歳以上の成人男性のみがこれを利用できます。

口コミ

今までいくつか育毛剤を試したことがあるのですが、なかなか効果を実感できなかったのでリグロEX5に切り替えました。 使い始めて3ヶ月くらいですが、産毛が生えてきているのを確認できました!(42歳・男性)

リグロEX5を5ヶ月間使い続けましたが、目に見えた効果は実感できませんでした。これからも続けるかどうか悩んでいます。(40歳・男性)

リアップの効果を実感するまでの期間は?

効果を実感するまでの期間は、人によって異なります。ただし、一朝一夕で効果が出るものではありません。少なくとも毎日(1日2回)試すことで、リアップX5プラスは4ヵ月使用後、その他のリアップは6ヵ月後から発毛効果が認められています。ただし6か月毎日使用しても脱毛状態の程度、生毛・軟毛の発生、硬毛の発生、抜け毛の程度のいずれにおいても改善が認められない場合には、壮年性脱毛症でない可能性があるので、医師に相談してください。

リアップの利用について

朝晩に2回、頭皮に塗布します。朝に使う場合は、まずはリアップを塗布してから髪の毛を整えます。夜は、髪の毛を洗ってから頭皮をもみほぐし、髪の水分を拭きとってからリアップを塗布します。その後、髪の毛が乾いてから就寝します。ちなみに、朝に髪の毛を洗う人はこの逆の手順をとるようにします。

リアップの副作用について

頭皮や全身に異変や副作用かと思った場合には、すぐにリアップの使用を中断しましょう。ちなみに厚生労働省の調査で「リアップ使用者の約9%に何らかの副作用が起きた」と公表されています。リアップの中断を検討する副作用としては、以下のような症状があります。

  • 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
  • 頭痛、気が遠くなる、めまい
  • 胸の痛み、心拍が速くなる
  • 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

などです。

リアップはどこで売っているの?

薬局やドラッグストアの店頭で手に入れることができます。通販でも売っていますが、リアップは第一類医薬品に分類されますから、薬剤師による確認が必要となります。持病がある場合には使えない可能性もあるため、自身の健康状態をしっかりと申告しましょう。

【まとめ】リアップは安価で効果に期待できる

リアップシリーズは、比較的手に入れやすい価格で販売されている発毛・育毛剤です。特に医薬品のリアップを継続的に使用することで、壮年性脱毛症の方が病院に行くことなく安価に有効成分ミノキシジルによる発毛効果を実感できます。個人差はありますが、毎日2回6か月以上続けることですこやかな頭髪を取り戻していきましょう。ただし、副作用を感じたり、毎日2回半年以上続けても発毛などの効果を全く感じない場合はただちに医師に相談してください。