ミノカミングについて調査!安い価格や副作用、ノズルの使い勝手などを紹介

リアップのジェネリックがあるって本当?その違いと特徴を紹介!

2018年のリアップの特許期間終了に伴うジェネリック薬品の解禁から3年たった今でも、各メーカーがしのぎを削り、続々と発毛剤の種類が増えています。ただ、製造会社が同じ、添加物などの処方やノズルの形状が共通、価格帯が近いなど、いくつかの系統に分類されつつあるというのも事実です。ミノキシジル配合発毛剤は長期に継続して使用する必要があるため、その効果と安全性に加え、値段や使い勝手なども、選ぶ時の重要な条件となります。さらに同じ系統の中でどれを選ぶかとなると、さらに悩みは尽きません。ここでは、その悩みを解消するために、ミノカミングについてご紹介します。

ミノカミングが通販で買えない?スカルプD メディカルミノキ5なら送料無料31,200円(税込)

ミノカミングとは?製造販売元や発売元はどこ?

ミノカミングは、ミノキシジル5%配合発毛剤「リアップ」のジェネリック薬品です。
発売元は、株式会社シーディで薬局やインターネット通販を行っています。製造販売元は大興製薬株式会社で、ミノグロウ(岩城製薬)、ケカール(日邦薬品販売、光田薬品販売)、ミノファイブ(小林薬品)の製造販売元でもあります。つまりこの4製品は、発売元は異なるものの同じ製品と考えて良いでようです。
ミノゲインの他にも、リアップのジェネリック薬品は多く発売されており、「【医師監修】リアップのジェネリックって本当?ミノキシジルジェネリックの価格や特徴を解説」で詳しく紹介しています。

ミノカミングの価格は?なぜ他製品よりも安い?

ミノカミングの2021年3月時点の最安値は、時々刻々と変わるものの、1本3210円(税込み、送料別、楽天)ですが、なぜこんなに安いのでしょう。
ミノカミングはリアップのジェネリック製品ですので、リアップより安いのは当然です。ただ、他社のジェネリック製品の中で比べてみても、低価格帯であるのは間違いありません。その理由のひとつには、テレビや雑誌などの広告がないことがあげられますが、CMでよく見るのはアンファースカルプDぐらいで、他のジェネリック製品が宣伝を打っているのを見たことはありません。ミノカミングが安い一番の理由としては、つまり発売元の株式会社シーディが直接、インターネット通販で販売しているからということです。

ミノカミングの効果

ミノカミングは、リアップのジェネリック製品ですので、その発毛効果はリアップと同等と考えて良いでしょう。では、改めてここで、ミノカミングの発毛効果について紹介します。

有効成分ミノキシジル

ミノカミングの有効成分は5%ミノキシジルです。リアップのCMでも有名ですが、日本で唯一発毛効果が認められています。この発毛効果は、リアップのメーカーである大正製薬が行った臨床試験に基づきます。それによると、毎日1日2回、4ヵ月間使用後から有効性が認められました。4ヵ月使用後では医師による客観的な評価で、約8割の方に改善が見られ、使用者自身の評価でも1年後には約7割の方が、発毛効果を実感したことが報告されています。少なくとも4ヵ月間毎日1日2回使用し、さらに続けるとさらに発毛効果が期待できるということです。

添加物

有効成分は、ミノキシジルだけですが、外用液として安定的に、また使用感をアップさせるための添加物が配合されています。エタノールは水に溶けにくいミノキシジルの溶剤、1,3-ブチレングリコールとプロピレングリコールは、粘度を高め頭皮に浸透させるため、PH調節剤は外用液の安定性のために配合されています。この添加物の処方は、ミノグロウ、ケカール、ミノファイブやミノアップなども同じです。

ミノカミングによる副作用

ミノカミングの副作用も、リアップの臨床試験に基づきます。頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、塗布した場所が熱くほてる感じなど、塗布した場所の皮膚症状が主な副作用です。ただし発疹・発赤などはアレルギー症状として、頭皮以外の場所にも出ることがあるので、その場合は使用を中止して、医師・薬剤師に相談するか、医療機関を受診してください。

その他、ミノキシジルには体内に吸収されると血管を拡張させて血圧を下げる効果がありますが、頭皮からわずかながら吸収されて発症する可能性がある副作用があげられています。特に高齢者、高血圧や低血圧など循環器系に持病のある方などでは発症することがあるので、注意が必要です。以下の症状に気がついたら、使用を中止して医師・薬剤師に相談してください。

  • 頭痛、気が遠くなる、めまい
  • 胸の痛み、心拍が速くなる
  • 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

ミノカミングの使用方法

ミノカミングの実際の使用方法や使用の際の注意点について説明していきましょう。

塗布の方法

ミノカミングは、脱毛している部分に1回1mL、1日2回塗布します。1回1mLってどうやって計るの?と思う方もいると思いますが、ボトルの上部がきっちり1mL計れる特殊な構造のノズルヘッドが付いてるので心配ありません。

まず、キャップをはずし、中のノズルヘッドの突起を「はかる」マークに合わせます。容器を真下に向けると、半透明のノズルヘッドのドーム部分に薬液が1mLたまるのが見えます。そのまま、突起を「ぬる」に合わせ、脱毛している部分の頭皮にノズルの先端を軽く押し当てると適当量の薬液が出ます。トントンと繰り返し頭皮に押し当て、ドーム部分の薬液が無くなるまで繰り返しましょう。使用後は、「ぬる」マークに合わせたままで構いません。ノズルの先端に付いた薬液をきれいにふき取り保管しましょう。

リアップのジェネリック製品では、ミノカミングと同じ「はかる」→「ぬる」に手動で合わせるタイプを採用している製品が多くあります。ノズルヘッドが細く硬い感触で、頭皮に直接塗りやすく薬液のロスが少ない一方、塗布に時間 がかかると言われていました。ミノカミングは2020年秋頃のリニューアルで、先端が太くなったため感触がソフトになり、塗布に時間がかからなくなったと評判が良いようです。

使用上の注意

ミノカミングを使う上で、注意することがありますので、以下をご覧ください。

  1. ミノカミングは、使用回数や使用量を増やしても、効果が高くなることがないだけでなく、かえって副作用のリスクが高くなる可能性があります。用法・用量を守って使用することが大切です。
  2. 薬液が頭皮から顔の方へ垂らしたり、塗布後のマッサージで指に付いた薬液が目に入ったりしないように注意してください。もし目に入ったらすぐに水やぬるま湯で洗い、強い症状がある場合には眼科を受診しましょう。
  3. 薬液は目だけでなく、粘膜に付くと刺激があるので、使用後はよく手を洗ってください。
  4. ミノカミングには、エタノールが含まれています。そのため、エタノールで変質するような物(眼鏡のフレーム、アクセサリー、化学繊維でできた衣類など)には付かないように気を付け、もし付いてしまった場合にはすぐに洗い流しましょう。
  5. スタイリング剤は、先にミノカミングを塗布してから使ってください。
  6. 髪の毛のカラーリングをする場合には、完全に染毛が済んでから使用してください。

使用を中止したらどうなる

ミノカミングを中止すると、徐々に毛髪の状態は元に戻ってしまいます。少なくとも6ヵ月間使用して効果があれば、継続して使用することをおすすめします。

ミノカミングの購入方法

ミノカミングは、一般用医薬品のうち、安全・健康上のリスクが高い医薬品の第1類医薬品に分類されています。そのため、薬剤師を介してのみ購入することができます。ミノカミングはシーディ薬局が出店している通販サイトから購入できます。ネット通販での実際の購入手順と購入時の注意点について説明していきましょう。

実際の購入手順

ミノカミングの実際の購入手順をご紹介します。

  1. ネット通販の各サイトのミノカミング購入ページで、使用者の情報(性別・年代、症状、副作用歴や持病の有無とその内容、医療機関の受診状況等)を入力します。
  2. 買い物かごに入れます。
  3. 購入手続きをします。
  4. 通販サイトで、使用が適当であることが認められた場合、薬剤師から安全に使用するための方法や製品情報などの確認事項メールが送られてきます。
  5. 薬剤師からの確認事項が理解でき、質問がないことをメール等で返信します。
  6. 購入が認められ、発送されます。

ミノカミングを販売している実店舗は、2021年3月時点で、埼玉県草加市のシーディ薬局1店舗のみです。薬剤師が店舗にいる時間であれば、店舗で購入することも可能です。

購入時の注意点

インターネット通販の場合、薬剤師からの確認事項に返信しないと購入の手続きが完了せず、商品は送られてこないので注意しましょう。

また、インターネット通販の場合、複数本の購入やセール期間などで安くなることがあります。副作用が出て継続して使用できなかったりすることもあるので、最初は1本ずつ買うことをおすすめします。

ミノカミングの口コミ・評判

第1類医薬品は、通販サイトなどの口コミは禁止されています。ここでは、発毛剤の比較サイトなどから、使用感などについて紹介します。

良い口コミ

ノズルが太くなり、頭皮に当てる際の痛みがかなり改善されている。使用するストレスはほとんどなし。いわゆる育毛剤みたいなニオイはほとんどなし。塗布してすぐは若干アルコールの香りがありますが、数分すると気にならなくなるので、朝の出勤前の使用でも大丈夫。

あの細いノズルが当たる感じはなく、やさしい感触に変わっていました。塗布にかかる時間も旧容器では4分ほどかかりましたが、2分ほどになりました。ノズルが太くなったことで、薬液のでる量が増えた為と思います。リアップX5プラスの使用感に近くなりました。ノズルの感触はリアップよりやさしいぐらい。

最安値ではないけど、改良版容器だけでも選ぶ価値がアリ!

悪い口コミ

ミノキシジル製品全般の特徴ですが、髪がゴワゴワした触り心地になります。

ノズルで髪の毛を踏ん付けるてしまいやすくなるので、頭皮よりも髪の毛に薬液がついてしまったり、薬液が垂れやすくなります。

ミノカミングと同様又は関連の医薬品メーカーで製造されている製品

リアップのジェネリック製品は、ノズルヘッドの形状や薬液の計り方、価格帯などで、大きく3種類程度の系統に分けられると考えられます。その中で、同じ系統と考えられている製品を比較してみます。

ミノグロウ

ミノグロウはミノカミングと同じ大興製薬の製品ですが、販売元は岩城製薬です。添加物もミノカミングと同じエタノール、1,3-ブチレングリコール、プロピレングリコール、pH調節剤です。つまり、ミノカミングとミノグロウの中身は全く同じと考えて良いでしょう。価格帯もジェネリック製品の中でもミノカミングと同様最安価格帯です。

ミノグロウについては、ミノグロウの効果は?副作用や使い方を徹底解説で紹介しております。

ミノアップ

ミノアップは、製造販売会社はリョートーファイン、販売会社はジェネリック薬品で有名な東和薬品です。添加物の種類、薬液を計る方式、ボトルやふたの形において、ミノカミングとミノグロウは同じです。もちろん値段もミノカミング、ミノグロウとならぶ最安価格帯です。

ミノアップについては、ミノアップの使い方や副作用を調査!使用感の口コミも紹介で解説しております。

まとめ

ミノカミングは、リアップのジェネリック製品の中でもメーカーの直販で最安価格帯の製品です。ノズルヘッドを回して手動で薬液を計る方式を共通で採用している製品の中で、不満の大きかったノズルヘッドの硬さや細さを、ミノカミングは2020年9月にリニューアルしたため、その使い心地では群を抜いたと言ってよいでしょう。ミノキシジル5%配合発毛剤の効果と安全性が同等のジェネリック薬品でどれを選ぶか、長期間使用する上で、価格と使い心地から言えば、ミノカミングは最有力と言えるでしょう。