リアップリジェンヌとは?女性用リアップの効果や成分、使用方法などを紹介

なかなか人には話しにくい薄毛や抜け毛の悩みを持つ女性は少なくありません。そんな女性のための発毛剤がリアップリジェンヌ。

女性の頭皮と頭髪の健康の維持を目的に開発された女性用の発毛剤です。1日2回、気になる箇所に塗布することで、壮年性脱毛症による女性の薄毛・抜け毛を食い止める効果が期待できます。

ここでは、リアップリジェンヌの特長や使用方法などについてご紹介します。

女性向けのリアップ「リアップリジェンヌ」とは?

リアップリジェンヌは、薄毛、抜け毛に悩む女性のために開発された発毛剤です。女性の壮年性脱毛症による薄毛や抜け毛の進行を食い止め、発毛を促す有効成分であるミノキシジルを1%配合した「医薬品」です。2005年に日本初の女性用発毛剤として発売された「リアップレディ」に、女性の頭皮環境を整える3つの成分を配合し2011年に誕生しました。2020年10月には、ヘアアケアシリーズの発売にともない、より使いやすい容器へのバージョンアップと、輝く女性をイメージした手に取りやすいパッケージにリニューアルし、現在発売中です。

有効成分のミノキシジルが頭皮の深部に浸透し、細くハリのない髪をふんわりした美髪へと導きます。さらに髪と頭皮をすこやかに保つ成分もプラスされているので、美しい髪を保ちたい女性にうれしい製品です。

壮年性脱毛症は男性だけでなく女性にもあらわれる遺伝性の脱毛症で、主にヘアサイクルの乱れによって頭髪の成長期が短くなることで、髪が細くて抜けやすくなり、徐々に地肌が透けて見えるようになってくる症状です。

女性に起こる抜け毛はさまざまな原因によって引き起こされるのですが、リアップリジェンヌは女性の壮年性脱毛症に対しての有効性が認められています。

女性のための発毛剤・リアップリジェンヌの効果

リアップリジェンヌは、日本初の第1類医薬品の女性用発毛剤です。有効成分として、大正製薬の男性用発毛剤「リアップシリーズ」と同じミノキシジルを1%配合しています。また、そのほか頭皮環境を改善する3つの成分が配合されています。

それぞれの効果を説明していきましょう。

ミノキシジル

女性の薄毛や髪のボリュームダウンは、ヘアサイクルが乱れて発毛が遅れ、十分に髪が育たないうちに抜けてしまうことで起こります。ミノキシジルは毛包に直接作用し、発毛を促し、毛髪を太く成長させ、脱毛を予防する効果が認められていますが、女性にも効果があるのでしょうか。

大正製薬では、ミノキシジル1%配合外用薬を、壮年性脱毛症の女性に使用した臨床試験を行っています。それによると、6ヵ月使用後には毛髪の本数の増加と太い毛髪数の増加が認められ、女性の頭髪の密度を高めることで、薄毛に効果が期待できることがわかりました。

その他の3つの有効成分とその効果は、以下の通りです。

有効成分

効果

パントテニールエチルエーテル

毛細胞に栄養を補給

トコフェロール酢酸エステル

皮脂の酸化を防ぎ頭皮を保護

l-メントール

頭皮のかゆみをおさえ、清涼感をあたえる

リアップリジェンヌは、ミノキシジルの発毛・育毛と脱毛予防の効果を、頭皮環境を整える3つの有効成分がサポートし、女性の薄毛やボリュームダウンを改善する効果が期待できます。

また、特に女性の乾燥した頭皮に潤いを与える成分として、リアップシリーズの中でも、女性用のリアップリジェンヌにはじめてヒアルロン酸Naが配合されました。

女性向けのリアップ・リアップリジェンヌの配合成分

リアップリジェンヌの有効成分の配合量と添加物について説明します。

有効成分

リアップリジェンヌの有効成分と、100mL中の配合量は以下の通りです。

有効成分

配合量

ミノキシジル

1.0g

パントテニールエチルエーテル

1.0g

トコフェロール酢酸エステル

0.08g

l-メントール

0.3g

添加物

リアップリジェンヌには添加物として、1.3-ブチレングリコール、クエン酸、エタノール、女性の頭皮をうるおすヒアルロン酸Naが配合されています。

女性向けのリアップ・リアップリジェンヌの使用方法

リアップリジェンヌの効果を最大限に発揮するためには、正しい使用方法で用いることが大切です。リアップリジェンヌの正しい使い方についてみていきましょう。

リアップリジェンヌの使用方法

リアップリジェンヌは、1日2回、薄毛が気になる場所に塗布します。

リアップリジェンヌの容器は、真下に向けると1回あたりの使用量である1mLを計りとれる特殊なアプリケーターがついており、塗布する量を間違えることなく、簡単に使用することができます。

使用を中断したり、塗るのを忘れて間隔があいてしまったりすると、徐々に薄毛の状態に戻ってしまいますので、毎日正しく続けることが大切です。逆に、決められた量や回数よりも多量に使用しても、効果に変わりはないばかりか、副作用が出やすくなってしまうため、正しい用量と使用回数を守って使いましょう。

リアップリジェンヌの塗布タイミング

リアップリジェンヌの効果を最大限に発揮するための、塗布するタイミングや効果的に使用する順序を紹介します。

  1. 使用する方のライフスタイルに合わせ、1日2回朝夕に使用します。
  2. 頭皮の皮脂や汚れを落とした清潔な状態での塗布がおすすめですが、1日2回洗髪する必要はありません。

  3. 朝に塗布する場合、スタイリング剤などを使う前にリアップリジェンヌを塗布し、乾いてからスタイリング剤を使用してください。
  4. 洗髪後に塗布する場合、頭皮や毛髪が濡れていると薬液の濃度が薄まります。ドライヤーで乾かしてから塗布しましょう。
  5. 洗髪後、リアップリジェンヌを塗布する前に、頭皮をマッサージすると血行がよくなり効果的です。
  6. 夜に使用する場合、リアップリジェンヌが乾いてから就寝してください。
  7. ヘアカラーを使用する場合には、完全に染毛が終わってから使用します。
  8. ヘアピースやかつらを使用する場合には、リアップリジェンヌが完全に乾いてから付けます。

以上の点に気を付けて、リアップリジェンヌの最大限の効果に期待しましょう。

使用上の注意

妊娠中または妊娠している可能性のある人、授乳中の人は使用できません。

リアップジェンヌは女性の壮年性脱毛症のための発毛剤ですので、それ以外の原因の脱毛症(妊娠、出産に伴う脱毛、頭頂部だけでなく、側頭部や後頭部も含めた頭部全体の脱毛、急激な脱毛や斑状の脱毛、恒常性疾患や急激なダイエットによる脱毛など)には使用しないでください。

アレルギー体質の方や循環器等に持病のある人は、使用前に医師に相談してください。また、リアップジェンヌの成分の吸収に影響がでる可能性があるため、他の外用薬などとの併用は避けてください。

女性向けのリアップ・リアップリジェンヌの価格は?購入場所は?

リアップリジェンヌは、ドラッグストアなどの実店舗やインターネット通販で購入することができます。それぞれの購入価格を紹介します。

通常小売価格

リアップリジェンヌ60mLの通常小売価格は、5,763円(税込)です。

リアップリジェンヌの通販サイト別値段一覧

大正製薬ダイレクト:5,763円(税込)

購入はこちら

Amazon:4,981円(税込)

購入はこちら

楽天リジェンヌ公式サイト:5,762円(税込)

購入はこちら

大正製薬ダイレクトは、1回のみの購入価格です。定期お届けや、まとめ買いで10%割引価格で購入できるコースもあるようです。

インターネット通販では、各サイトにより送料無料やポイント還元、特売などがあるため、実際の購入時には、よく比較して購入しましょう。

リアップリジェンヌのよくあるQ&A

女性も使用できるミノキシジル配合の発毛剤、リアップリジェンヌ。効果が期待できるので、使ってみたいけれど、副作用や実際の効果など不安なこともありますよね。リアップリジェンヌに関するさまざまな疑問をQ&Aでみていきましょう。

リアップリジェンヌによる副作用は?

リアップリジェンヌは、第1類医薬品のため、発毛・育毛および脱毛予防の効果が認められている一方、副作用のリスクがあります。どのような副作用が起こる可能性があるか、知っておきましょう。

皮膚にあらわれる副作用

もっとも起こりやすい副作用は、塗布した場所の皮膚症状で、頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等です。発疹や発赤は、塗布した部分だけでなく全身に起こることもあり、リアップリジェンヌに含まれる成分いずれかに対するアレルギー症状の可能性があります。すぐに使用を中止して、医療機関を受診してください。

その他の副作用

発症する頻度は少ないのですが、ミノキシジルの血管拡張作用により、起こる可能性のある副作用があります。下表をご覧ください。

関係部位

症状

精神神経系

頭痛、気が遠くなる、めまい

循環器

胸の痛み、心拍が速くなる

代謝系

原因の分からない急激な体重増加、

手足のむくみ

このような症状に気がついた場合には、副作用の可能性があるのでリアップジェンヌの使用をただちに中止し、医師または薬剤師に相談してください。

リアップの副作用について詳しく知りたい方は、「リアップを使う前に知っておくべき副作用」をご覧ください。

効果が出始めるまでの期間は?

リアップリジェンヌは、乱れたヘアサイクルを回復させて毛髪を成長させるため、効果が出始めるまでに、毎日、用法・用量通りに1日2回使用した場合で少なくとも6ヵ月かかります。効果が出始めるまでには個人差があり、また誰にでも効果があるわけでもありません。

6ヵ月間使用しても、脱毛の程度、生毛、軟毛の発生、硬毛の発生、抜け毛の程度などの効果がみられない場合は、他の原因による脱毛の可能性があるため、医師または薬剤師に相談してください。

リアップリジェンヌに適している薄毛、抜け毛のタイプはあるの?

リアップリジェンヌは、成人(20歳以上)女性の壮年性脱毛症による薄毛、脱毛を改善するための医薬品です。

過度なダイエットによる脱毛、円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛、産前産後のホルモンバランスの変化による脱毛、ピルの服用を中止したことによる脱毛など、壮年性脱毛症以外の脱毛症状には効果がありません。

壮年性脱毛症以外の原因に思い当たることがある場合は、医療機関を受診し、医師に相談してください。事前にセルフチェックシートで、自分の脱毛のタイプをチェックしてみるのも良いでしょう。

妊娠中や授乳中でも使用して大丈夫?

妊娠または妊娠している可能性がある方は、安全性が十分確認されていないため、使用することができません。

また、ミノキシジルは血液を介して乳汁中へ移行することが分かっています。リアップリジェンヌは外用で、塗布した皮膚から血液中への吸収はごくわずかですが、リスクがあるため授乳中の人も使用できません。

リアップリジェンヌの副作用が心配です。血圧が高くても使用できますか?

リアップリジェンヌに配合されているミノキシジルは、血圧に影響を与える可能性があります。高血圧や低血圧など循環器に持病がある人、心臓や腎臓に持病がある人、むくみのある方は、使用前に必ず医師の指導を受けましょう。

いつまで続ければよいですか?効果を実感できたら使用をやめても大丈夫ですか?

リアップリジェンヌは、使い続けることで効果を持続させることができます。まずは6ヵ月間使用してみて、次のような効果が実感できたら用法・用量通り使用を継続してください。

  • 太い抜け毛、細く短い抜け毛が減った
  • 頭皮に新しい産毛や軟毛が生えてきた
  • 毛髪が太くなりコシがでた
  • 薄毛の程度がよくなった

リアップリジェンヌの使用が不規則であったり、塗るのを中断したり、効果が出てやめたりしてしまうと、頭皮と頭髪は徐々に元の状態に戻ってしまいますので注意してください。

リアップ・リアップX5プラスネオとリアップリジェンヌの違いってなに?

女性の薄毛や抜け毛の症状を改善する目的のリアップリジェンヌ。男性用リアップシリーズの代表的な製品との違いをみていきましょう。

商品名

リアップ

リアップX5プラスネオ

リアップリジェンヌ

特徴

  • ミノキシジル1%配合
  • リアップシリーズの初代
    • ミノキシジル5%配合
    • 頭皮環境を整えるスカルプバランス成分6種類配合
    • ミノキシジル1%配合
    • 女性の壮年性脱毛症
    • 女性の頭皮を潤すヒアルロン酸Na配合

    通常価格

    10,450円(120mL)(税込)
    6,050円(60mL)(税込)

    7,753円(税込)

    5,763円(税込)

    有効成分

    ミノキシジル

    • ミノキシジル
    • ピリドキシン塩酸塩
    • トコフェロール酢酸エステル
    • ℓ-メントール
    • ジフェンヒドラミン塩酸塩
    • グリチルレチン酸
    • ヒノキチオール
    • ミノキシジル
    • パントテニールエチルエーテル
    • トコフェロール酢酸エステル
    • ℓ-メントール

    添加物

    • プロピレングリコール
    • エタノール
    • L-アルギニン
    • グリシン
    • 1,3-ブチレングリコール
    • ジブチルヒドロキシトルエン
    • リン酸
    • エタノール
    • 1.3-ブチレングリコール
    • クエン酸
    • エタノール
    • ヒアルロン酸Na

    内容量

    120mL
    60mL

    60mL

    60mL

    容器形状

    容器を逆さにすると1回1mlが計量できるアプリケーター付き容器

    分類

    第1医薬品

    第1医薬品

    第1医薬品

    リアップリジェンヌは薄毛や抜け毛に悩む女性向けに開発された

    もともとリアップシリーズは、壮年性脱毛症に悩む成人男性のための発毛剤です。

    リアップの開発当時、発毛剤を必要とする人の多くは成人男性だと想定されていたため、第一類医薬品としての承認申請に伴う安全性のテストなどを、男性のみを対象に行っていました。

    そのため、女性に対するリアップの安全性や有効性のデータがなく、リアップを女性が使用することは認められていませんでした。

    しかし実際にリアップを販売してみると、薄毛や抜け毛に悩み、発毛剤を求める女性層が多いことが分かったため、女性も使用できるリアップリジェンヌが開発されました。

    リアップとリアップリジェンヌはともに、壮年性脱毛症の改善効果が認められている有効成分ミノキシジルを配合している第一類医薬品です。

    女性用リアップリジェンヌが男性用リアップと異なる点は、より女性の頭皮に着目し、発毛を促すと同時に頭皮の環境を健やかに保つ工夫がされていることです。

    リアップリジェンヌには、壮年性脱毛症による薄毛・抜け毛を食い止め、発毛をたすける有効成分であるミノキシジルだけでなく、美しく健やかな髪の土台になる頭皮の環境を整える3つの有効成分がプラスされています。

    また、男性のリアップシリーズには、ミノキシジル1%を配合したリアップの他に、さらに5倍濃度のミノキシジル5%を配合したリアップX5プラスなどのラインナップがありますが、現在女性が使用できるのは、ミノキシジル1%配合のリアップリジェンヌだけです。

    女性が「リアップX5プラス」などを使用できないのはなぜ?

    ではなぜ女性は、リアップX5などの最高濃度のミノキシジル配合発毛剤を使ってはいけないのでしょうか?

    それは、ミノキシジルを高濃度配合した発毛剤の女性に対する臨床試験が国内では実施されておらず、その有効性と安全性が確認されていないからです。

    一方海外では、すでに女性用の2%ミノキシジル配合発毛剤や、5%ミノキシジル配合発毛剤が臨床試験をクリアしており、女性用の医薬品として承認されています。

    ただし女性の薄毛に対しては、ミノキシジルの濃度が高いほど良いかといえば、一概にそうとは言い切れないようです。なぜなら、これまでに海外で行われた3件の臨床試験を詳しく調べた研究では、ミノキシジル2%と最大濃度の5%では、その効果と副作用の出かたには差がないという結果が出たからです。しかし現在のところ、女性を対象にしたデータが少ないため、高濃度のミノキシジルが有効かどうか、さらなる研究が必要です。

    特に安全性に関しては、一番気になるところではないでしょうか。

    リアップには、不妊の原因になるという噂があります。不妊の副作用が本当にあるのか、噂の出所などについては「リアップには不妊の副作用がある?噂の真相に迫る」で詳しく紹介しています。

    さらに効果的にリアップリジェンヌを使用するには

    壮年性脱毛症による女性の脱毛・薄毛を改善し、健やかな頭皮と頭髪を保つリアップリジェンヌ。さらに効果的に使用するために役立つ製品をみていきましょう。

    リジェンヌシャンプー

    リアップリジェンヌをサポートする製品として、大正製薬が製造しているリジェンヌシャンプー。

    女性の髪と頭皮の健康を考えたアミノ酸系の薬用シャンプーです。

    フケ・かゆみを防いで、頭髪・頭皮を清浄に保つための有効成分、ピロクトンオラミンに加え、頭皮のうるおいを保ち、根元からハリがある美しい髪を育む海藻エキスも配合しており、髪の美しさを追求する女性にうれしいシャンプーです。

    きめ細やかな弱酸性の泡が、地肌にストレスを与えずに、頭髪と頭皮をさっぱりと洗い上げます。ミノキシジルは配合されていない医薬部外品です。

    リジェンヌコンディショナー

    リジェンヌコンディショナーも、リアップリジェンヌの製造元である大正製薬が、女性の髪と頭皮に着目して作った薬用コンディショナーです。

    フケ・かゆみを防いで、頭髪・頭皮を清浄に保つための有効成分、ピロクトンオラミンが配合されており、健康的で美しい頭髪のケアに役立ちます。ミノキシジルは配合されていません。

    【まとめ】シャンプー・コンディショナーを併用することでさらに効果的に

    リアップリジェンヌは、壮年性脱毛症に対する効果が認められている女性用の発毛剤です。

    なかなか人には話しづらい抜け毛・薄毛の悩みですが、ネットでも手軽に購入できるので、人目が気になる女性も試しやすいですね。

    リアップリジェンヌの効果をより引き出すためには、正しい用法・用量で毎日続けることと、日頃から頭皮を清潔に保つ習慣が大切です。健やかで美しい髪を生み出すベースづくりとして、リジェンヌシャンプーとリアップコンディショナーもあわせて使用するのがおすすめです。