【薄毛男性400人のリアルな声】夏のレジャー、誘いを喜べない薄毛男性は70.5%

日差しも強くなり、いよいよ夏の到来です。夏のレジャーと言えば何を思い浮かべますか?海や山、プールなど輝く太陽の下でアクティブに過ごすというイメージがありますよね。

でも「海水浴やプールでは髪が濡れてしまうのが心配」、「屋外は紫外線が気になる」など、悩みを抱える薄毛男性は少なくありません。薄毛男性にとって夏のレジャーはどれくらい危険なのでしょうか。

そこで今回は薄毛男性400人に夏のレジャーについて、アンケートを実施しました。

もっとも薄毛が気になる夏のレジャーは「海水浴」

まず、20代~49代の薄毛に悩む男性400名に、代表的な夏のレジャーの中で「それぞれどの程度薄毛が気になりますか?」という質問をしてみました。すると、もっとも多かったレジャーは「海水浴」(90.8%)でした。

次に多かったのは「プール」(87.8%)、「マリンスポーツ」(85.5%)が続き、いずれも9割近くの人が気になると回答しています。4番目に多い「川遊び」(76.8%)も7割以上が気になっており、上位のレジャーはいずれも「水」に関わるものという結果に。
髪が水に濡れると頭皮にはりついたり、毛量の少なさが目立ったりするのが気になってしまうようです。

そのほか「ランニング」(67.0%)、「BBQ」(65.3%)、「登山・ハイキング」(65.0%)でも、いずれも6割以上が気になると回答しています。さまざまなシーンで、薄毛や頭皮の状態を気にしながら過ごしている方が多いようです。

気をつけて!夏のレジャーは薄毛男性にとって危険度が高い!

次に、夏に薄毛が気になるのは具体的にどのようなシーンか聞いてみました。さまざまな回答が寄せられた中で、もっとも多かった声は「水」に関する悩みの数々。
「水に濡れると髪がペタッと頭皮にはりつき、薄毛であることがバレてしまう」(男性/43歳)という声や、「プールで頭が濡れたときに、娘に薄毛を指摘された」(男性/47歳)と家族から指摘を受けることも。

ほかにも、「夏は日差しが強く他人の頭皮の具合もよく見えるので、自分の頭皮も心配になる」(男性/47歳)というように、他人を見て自分の頭皮状態が気になる人や、「薄毛だと強い日差しが頭皮を直撃。ヒリヒリ痛みを感じた」(男性/45歳)、「日差し対策で帽子をかぶるが、頭皮が蒸れて抜け毛が増えた」(男性/49歳)、「海やプールは人が多いので、帽子を脱いだ時に他人の視線が気になる」(男性/22歳)など、薄毛男性の悲痛な叫びが多数寄せられました。

夏のレジャーは楽しい!でも「誘われると困る」人は半数以上

夏のレジャーに関する悩みが多く寄せられましたが、「夏のレジャーを楽しめていますか?」という質問をしてみました。すると約7割の人が「楽しめている」と回答。薄毛を気にしながらも、みなさんレジャーは楽しめているようです。

さらに「友人や家族・同僚などから、夏のレジャーに誘われた時、困りますか?」という質問をしてみたところ、70.5%の人が「困る」と回答。
薄毛のタイプ別に見ると「U字型」(79.3%)がもっとも多く、次いで「M字型」(76.0%)と、いずれも8割近くの回答がありました。
ほかにも、「O型」(68.0%)、「うっすら薄い」(67.6%)、「M+O字型」(61.3%)のいずれのタイプも6割以上が「誘われたら困る」と回答しています。

薄毛男性にとって、レジャーに行くまでのハードルが心理的に高いのかもしれません。

薄毛の同志に学ぶ!夏のレジャー対策

水辺や紫外線など、薄毛男性にとって危険度の高い夏のレジャー。思いっきり楽しむにはどうしたらよいのでしょうか。
そこで、みなさんがどのような対策をとっているか質問をしてみました。するとダントツに多かったのが「帽子をかぶる」(67.0%)でした。帽子をかぶっていれば、紫外線のケアもできますし、万一水に濡れても大丈夫という安心感があります。

2位以降は「頭を水に濡らさない」(40.0%)、「できるだけ日陰に入る」(27.8%)、「頭皮に紫外線防止をする」(18.8%)、「バンダナ・ハンカチなどを頭に巻く」(17.3%)が続きます。

みなさん、水に濡れることだけでなく、頭皮へのダメージをできるだけ減らしたいと考えているようです。
さらに「顔や体と同じケアをする」「ヘアセット道具を持ち歩く」といった回答も。日焼け前後のケアをしっかり行うこと、髪型が気になったらすぐに直せるように、アイテムを用意しておくのも有効ですね。

知っておきたい夏の頭皮ダメージ。夏は頭皮が特に気になる人が8割以上

夏のレジャーは屋外が多く、紫外線が特に気になります。「夏は、他の季節よりも頭皮の状態が気になりますか?」と質問したところ、86.5%が「気になる」と答えています。

さらに、どのようなことが気になるかを聞いてみました。すると「夏は汗をたくさんかくので頭皮がベタつき、匂いが気になる」(男性/43歳)といった内容から、「汗をかくから、頭皮のテカリが目立ってはずかしい」(男性/44歳)、「紫外線が強いので、薄毛の部分は特に日焼けのダメージが大きい」(男性/39歳)、「毎年夏から秋にかけて抜け毛が増える」(男性/46歳)といった声が寄せられました。

汗をかく、蒸れる、強い紫外線を浴びることなどが原因で、さまざまな頭皮トラブルが起きてしまうようです。夏のレジャーでは、頭皮トラブルに対してきちんと対策をとる必要がありますね。

夏こそ薄毛ケアのチャンス! 今すぐ頭皮ケアを始めよう

夏のレジャーを楽しむために、みなさんさまざまな対策をとっていることがわかりました。夏の強い紫外線から頭皮を守り、日焼け後にきちんとケアをする。秋に向けて頭皮を健やかな状態に保つためには、夏の時期こそ薄毛ケアがかかせません。

新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が増えている方も多いと思います。そんな夏だからこそ、この機会に念入りに薄毛ケアをしておきませんか?

発毛剤ラボではこれからも、薄毛対策を考えている方向けの発毛剤情報や、メーカー各社から発売されている発毛剤の使い方、頭皮ケアの仕方などを詳しくご紹介していきます。発毛剤ラボを読んで、薄毛対策を始めましょう!

URL:https://hatsumouzai-lab.com