「将来薄毛になってしまうかも…」不安を感じている20~30代男性は72%

リアップのジェネリックがあるって本当?その違いと特徴を紹介!

「将来薄毛になってしまうかも…」不安を感じている20~30代男性は72%

男性にとって薄毛は深刻な悩みです。「最近髪が薄くなってきた気がする…」、「いつかおじいちゃんみたいな髪型になるのかな…」など、若いうちから不安を感じている人も少なくないでしょう。

そこで今回は、薄毛予備軍ともいえる20〜30代男性400人にアンケートを実施。頭皮のかゆみや脂っぽさなど、気になる点はいろいろあるようですが、すでに薄毛に悩む人も。コンプレックスを隠すための工夫や、髪に関する恥ずかしいエピソード、頭皮ケアなどについてご紹介します。

自分の髪・頭皮、どこが気になる? 1位は「前髪の生え際」

自分の頭皮や髪で気になるところ

20~30代の男性に「頭皮や髪の毛で気になっているところは?」と質問すると、一番多かった回答は「前髪の生え際」(42.5%)で、次いで2位が「全体のボリューム」(34.0%)でした。
3位と4位は僅差で「くせ毛」(30.3%)と「フケ」(30.0%)という結果になりました。

鏡を見るたびに映し出される自分の顔。おでこが広くなったと感じたり、生え際がM字に見えるようになったりと、前髪の生え際は一番目が行くところかもしれませんね。

ちなみに「気になっているところはない」と回答した男性は15%程度。20~30代はまだ髪の悩みとは縁遠い印象がありますが、多くの人は自分の頭皮や髪に何かしら悩みを持っていることがわかりました。

将来薄毛が進行するかも…不安な男性は7割以上!

将来薄毛が進行するかも知れないと不安を感じている

さまざまな髪の悩みを抱える20〜30代ですが、気になるところ1位の「前髪の生え際」を筆頭に、「髪の毛の細さ」(6位)や「つむじ付近」(8位)、「こめかみ付近」(10位)といった毛髪の量に関する悩みの多くが10位以内にランクインしました。

そこで、「将来的に薄毛が進行するかもしれない不安を感じていますか?」と質問すると、全体の7割以上が「将来薄毛になるかもしれない」(72.0%)と、不安を感じていることがわかりました。

年齢別に詳しく見ていくと、25〜34歳の7割以上が、将来薄毛になるかもしれない不安を抱いています。20~30代の中でもアラサー男性の不安が一番強いことがわかりました。

バレたくない! 約3割が髪のコンプレックスを隠している

気になるところを隠すために工夫をしている

今回の調査で20~30代男性の8割以上が髪の悩みを持っていることがわかりましたが、コンプレックスをどのように対処しているのでしょうか。

「気になるところを隠すために、何か工夫していますか?」と質問したところ、約3割は工夫していると回答。続けて、どのような工夫をしているのかを聞くと、髪の悩みと奮闘する男性からたくさんのコメントが寄せられました。

  • フケ対策で2回シャンプーをしてから2種類のトリートメントを使っている(男性/21歳)
  • ボウズにしてごまかしている(男性/34歳)
  • 頭髪を見られないように帽子をかぶっている(男性/26歳)
  • 理髪店で生え際を隠すようにカットしてもらっている(男性/35歳)
  • 髪を染めて白髪を隠す(男性/26歳)

例えばシャンプーやリンスを薬用に切り替えたり、ノンシリコンのものにしたりなど、20代のうちから努力している人も多くいるようです。また、薄毛を隠すために帽子をかぶったり、短髪にしたり、毛髪の多い場所から少ない場所に髪を移動してセットしたりと、若いうちから薄毛に悩む男性の努力が感じられます。白髪対策として、髪を染めて目立たなくするという男性も多いようです。

他人に言われて気づいた「頭皮・髪」に関するエピソード

頭皮や髪の毛について他人から指摘されたことがある

頭頂部や後頭部の髪の状態はなかなか自分で気づくことはなく、他人から指摘されて初めてわかることがほとんどでしょう。頭皮や髪の毛について他人から指摘された(気づかれた)ことがあるかを質問したところ、指摘されたことがある人は37.8%で、3人に1人以上は他人から指摘された経験がありました。

ちなみに、自分が薄毛であることを自覚している人の中では、指摘されたことがあると答えた人は8割近くと非常に高いこともわかりました。
どのようなシチュエーションで指摘をされたのか、具体的なエピソードをご紹介します。

  • 久しぶりに会う人に「髪の毛、薄くなった?」と言われた(男性/27歳)
  • 職場の先輩から頭部をからかわれることが増えた(男性/30歳)
  • 汗をかいた時に、女の子から「髪の毛薄いね」と言われた(男性/33歳)
  • 家でくつろいでいる時に、頭皮のにおいや生え際について妻から指摘された(男性/39歳)
  • 行きつけの美容師に「髪の毛が細い」と言われた(男性/35歳)
  • 自分では普通だと思っていたのに、彼女に「髪の毛けっこう細いんだね」と言われた(男性/23歳)

家族や同僚など、ふだん近くにいる人に気づかれることが多いようですが、中には異性からの指摘も。自分が気づかなかった薄毛を他人から指摘されるのは、一段とショックも大きくなります。

20~30代で頭皮ケアをしている男性は34.8%。そのケア方法は?

普段頭皮のケアをしている?

ふだん頭皮ケアをしている人は全体の34.8%と、3人に1人程度。多くの男性は頭皮ケアをしていないことがわかりました。

一方で、将来的に薄毛が進行してしまうことに不安を感じると答えた人の約6割は、頭皮ケアをしていることも明らかになっています。
具体的な方法として挙げられたのは、「育毛シャンプーを使う」(41.7%)がトップ。次いで2位が「頭皮マッサージをする」(37.4%)で、3位は「シャンプーブラシを使う/爪を立てずに洗う」(33.1%)でした。他にも「睡眠を十分に取る」(32.4%)と「育毛剤・発毛剤を使う」(29.5%)が4位と5位にランクインしています。

将来後悔しないためにも! 今から始めよう抜け毛・頭皮ケア

今回の調査では20~30代という若い年齢であっても、髪の毛や頭皮の悩みを抱えている人が多いことがわかりました。髪のコンプレックスを工夫して隠したり、予防対策を取ったりと、みなさんの奮闘ぶりも伝わってきました。

将来、自分が薄毛になって後悔しないためには早めの対策が一番です。すでに悩みがある人も、正しい頭皮ケアをすれば改善するチャンスもあります。

発毛剤ラボでは、薄毛対策を考えている方向けの発毛剤情報や、メーカー各社から発売されている発毛剤の使い方、頭皮ケアの仕方などを詳しくご紹介しています。発毛剤ラボを読んで、今から薄毛対策を始めてみませんか?

発毛剤ラボがおすすめする育毛剤・トニック

ここで、発毛剤ラボがおすすめする育毛剤・トニックをご紹介します。はじめての育毛剤デビュー!という方も、以前に育毛剤やトニックを使ってあまりよくなかった…という方のリベンジにも、ぜひ参考にしてみてください。

スカルプD薬用育毛 スカルプトニック

スカルプD薬用育毛トニック

髪を健康的に保つ3種の有効成分と、塗りやすさを考えた特殊ノズルで、頭皮を効果的に健康にしてくれます。ドラッグストアでも気軽に買えるので、はじめてのトニックデビューにおすすめ。また、公式サイトでは定期購入で15%オフなので、おトクに購入できます。

スカルプD薬用育毛 スカルプトニックはこちら

サクセス薬用育毛トニック

サクセス薬用育毛トニック

日本のトニック売上No.1のサクセス薬用育毛トニックは、独自の有効成分「t-フラバノン」を配合。毛根に直接働きかけて健康な頭皮を保ちます。こちらは公式通販限定キャンペーンなどはやっていないようですが、ドラッグストアで気軽に購入できます。

サクセス薬用育毛トニックはこちら

インセント薬用育毛トニック

インセント薬用育毛トニック

バスクリンから出ている育毛トニックです。高麗ニンジンやセンブリ、ショウキョウなどの生薬が配合されていて、生薬パワーで健康な頭皮を保ちます。他の育毛剤との併用ではなく、単体での使用が推奨されているようです。

インセント薬用育毛トニックはこちら

フレッシュリアップ

フレッシュリアップ

発毛剤では圧倒的人気を誇るリアップシリーズの育毛トニックです。リアップシリーズですがミノキシジルは未配合。ミノキシジルの含まれるリアップとの併用は不可とのことです。メントールが配合されているので、洗髪後のすっきり感が持続します。

フレッシュリアップはこちら