女性用の「リアップ」って?女性に対するミノキシジルの効果や、髪の仕組みなどを紹介。

薄毛や抜け毛の悩みは男性だけのものではありません。
リアップの製造元である大正製薬が成人女性を対象に行った調査によると、薄毛に悩む女性は約3割で、35歳を境に急増することがわかりました。
女性の壮年性脱毛症による薄毛や抜け毛対策として、女性用の「リアップ」があるのをご存じでしょうか。
今回は、薬局やECサイトで手軽に購入できる医薬品、女性用発毛剤「リアップリジェンヌ」をご紹介します。

リアップについて

リアップは、もともと成人男性の壮年性脱毛症における薄毛や抜け毛の進行を止め、発毛・育毛を促すことを目的とした発毛剤です。
壮年性脱毛症とは、遺伝によっておこる脱毛症であり、ヘアサイクルの乱れによって頭髪の成長が妨げられ、頭髪が細く抜けやすくなり、数年かけて薄毛が広がっていきます。
リアップには、発毛有効成分であるミノキシジルが配合されているので、壮年性脱毛症による抜け毛や薄毛の改善効果が期待できます。
しかしながら、国内でリアップが第一類医薬品として販売された当時は、有効性や安全性の検証を男性被験者のみで行い、女性の臨床データがなかったため、有効性や安全性への懸念から女性の使用は認められていません。

リアップには女性専用もある?

壮年性脱毛症による抜け毛や薄毛に効果が認められているリアップ。
その有効性が広く知られるようになると、薄毛や抜け毛の悩みをもつ女性からも、女性が使える発毛剤がほしいという声が上がるようになりました。
そこで、女性からのニーズに答え、女性専用の発毛剤として「リアップリジェンヌ」が開発され、臨床試験を経て販売されるようになりました。
リアップリジェンヌも、通常のリアップと同様に発毛・育毛成分であるミノキシジルを配合した医薬品の発毛剤です。
現在さまざまな薬局やECサイトで販売されており、壮年性脱毛症に悩む20歳以上の女性なら、リアップリジェンヌを使用することができます。

女性にミノキシジルの効果はあるのか

リアップやリアップリジェンヌに配合されている発毛有効成分ミノキシジルは、女性の薄毛に対しても効果があるのでしょうか?
リアップリジェンヌの製造元である大正製薬が、壮年性脱毛症の成人女性を対象に行った臨床試験では、6か月間、ミノキシジルを1日2回継続して塗布することで、毛髪の本数が増え、さらに太さ40μm以上の太い毛髪も増加したことがわかりました。
これにより女性の壮年性脱毛症に対するミノキシジルの有効性が認められたのです。
もちろん効果の感じ方には個人差がありますが、壮年性脱毛症で悩んでいるなら、一度リアップリジェンヌを試してみることをおすすめします。
ただし、妊娠中または妊娠している可能性のある女性、授乳中の女性が使用することはできませんので、十分注意してください。
また、ミノキシジルは高血圧や低血圧の人、循環器に持病がある人には適していないため、思い当たることがある人は、使用前に医師に相談してください。

女性の髪の仕組み

ミノキシジルによる発毛効果を理解するために、まずは女性の頭髪とその成長のしくみについてみていきましょう。
頭髪は外から見えている部分だけではなく、実は頭皮の下に頭髪の成長に関わる大切な部位があります。
医学的には、皮膚の上に出ている部分を「毛幹」、皮膚の中に隠れている部分を「毛根」と呼んでいます。
毛根の奥深くには、頭髪が生まれるところである「毛乳頭」と、頭髪のもとになる「毛母細胞」、そしてそれらを包むさやのような形をした筒状の「毛包」があります。
毛母細胞は、毛包の中で毛乳頭から栄養を受け取り、細胞分裂を繰り返しながら頭髪へと成長し、まるで植物が成長するように、上へ上へと伸びていきます。
この過程で、毛包も太く、大きく成長します。
この頭髪の成長は1日あたり約0.2~0.4㎜、1か月で約1㎝といわれています。
美しく、豊かな頭髪を維持するためには、この毛母細胞にしっかり栄養を届け、細胞分裂を活発にすることが必要なのです。

ヘアサイクルについて

全ての頭髪には寿命があります。
頭髪は常に伸び続けているわけではなく、一定の期間がたつと自然に抜け落ち、また同じところから新しい頭髪が生まれてきます。
1本の頭髪が生まれてから自然に抜け落ちるまでの過程をヘアサイクルといいます。
ヘアサイクルは成長期(初期、後期)、退行期、休止期の大まかに3つのターンがあります。

 

成長期

頭髪をつくる毛母細胞が活発に細胞分裂している時期で、この成長期が長ければ頭髪は太く丈夫に育っていきます。
いま生えている頭髪の約90%が成長期にあたります。

退行期

頭髪の成長が止まり、毛包や毛根の細胞が小さくなっていきます。
いま生えている頭髪の約1%が退行期にあたります。

休止期

毛母細胞の細胞分裂が完全に止まり、寿命を迎えた頭髪が自然に抜け落ちます。
ブラッシングや洗髪で抜けてしまう頭髪はまさにこの休止期の髪です。
いま生えている頭髪の約10%がこの休止期にあたります。
健康な頭皮では、このヘアサイクルが常に繰り返され、すぐに新しい頭髪が作られて生えてくるため薄毛になることはありません。

なぜ女性の脱毛症はおきてくるのか

女性によくみられる壮年性脱毛症では、分け目から薄毛が目立ち始め、その範囲が徐々に広がり、地肌が透けて見えるようになります。
この時、一本一本の頭髪は細くなり、本数も減り、新しい頭髪への生え変わりも少なくなります。
これはヘアサイクルが乱れ、通常よりも成長期が短くなることで毛包が十分に大きくなることができず、しっかりした健康的な頭髪が育たなくなっている状態です。
この乱れたヘアサイクルが繰り返されることで、ゆっくりと何年もかけて薄毛が進行していきます。

女性用リアップの「リアップリジェンヌ」について

女性の壮年性脱毛症による薄毛の悩みは、毛が細くコシがない、抜け毛が多い、ボリュームがなくなってスタイリングができないという悩みから、地肌が見えるといったわかりやすいものなどさまざまです。
リアップリジェンヌはそんな女性の薄毛の悩みを解消してくれる医薬品です。
リアップリジェンヌの成分や使い方、通常のリアップとの違いなど、リアップリジェンヌの特長についてみていきましょう。

特長

リアップリジェンヌは、女性の頭皮環境を整え、美しい髪を生み出す力を与える4種の有効成分が配合された発毛剤です。
頭頂部や分け目等、薄毛や抜け毛が気になりだした箇所に直接塗ることで、発毛成分が頭髪の奥深くに浸透し、頭皮環境を整える有効成分との相乗効果により、ふんわりとした美髪へと導きます。
使用方法は、1日2回、1回につき1mLのリアップリジェンヌを、薄毛、抜け毛の気になる場所に塗るだけです。
製品には正しい量を自動的に計量して塗布できる専用のアプリケーターが付いているので、はじめてでも安心して使用できます。
リアップリジェンヌは、効果が実感できるまでには個人差はありますが、少なくとも6か月間の継続使用が必要です。
使い始めは効果が感じにくくても、決められた用量、用法を守って、まずは6か月間続けて使用するようにして下さい。
6か月使用した後もその効果を維持するためにも、継続して使用になることをおすすめします。
途中で使用をやめてしまうと、徐々に元の状態に戻ってしまうので注意してください。
またリアップジェンヌを、6か月使用しても脱毛の程度や生毛・軟毛の発生、硬毛の発生、抜け毛の程度などいずれにおいても改善が見られない場合は、壮年性脱毛症以外の脱毛の可能性がありますので、医師又は薬剤師に相談してください。

価格

リアップリジェンヌ 60mLは、通常小売価格 5,658円(税込)で販売されています。

成分

リアップリジェンヌには、メインとなる発毛有効成分の他に、女性の健やかな頭皮環境づくりに役立つ3つの有効成分がプラスされています。
リアップリジェンヌに配合されている成分は、有効成分として

  • ミノキシジル1%
  • パントテニールエチルエーテル
  • トコフェロール酢酸エステル
  • l-メントール
の4種類が配合されています。
また、添加物として
  • 1.3-ブチレングリコール
  • クエン酸
  • エタノール
  • ヒアルロン酸Na
が使用されています。

効果

リアップリジェンヌに認められている効果は、成人女性の壮年性脱毛症における発毛・育毛および脱毛(抜け毛)の進行予防です。
リアップリジェンヌに配合された4種の各有効成分には、それぞれ以下のような効果があります。

  • ミノキシジル1%…発毛・育毛、および脱毛の進行を予防する
  • パントテニールエチルエーテル…毛細胞に栄養を補給し、頭皮を健康に保つ
  • トコフェロール酢酸エステル…皮脂の酸化を防ぎ、頭皮を保護する
  • l-メントール…頭皮のかゆみをおさえ、清涼感を与える

通常のリアップとリアップリジェンヌの違い

通常のリアップとリアップリジェンヌに共通しているのは、メインとなる有効成分ミノキシジルを1%配合している医薬品の発毛剤ということです。
ただし、その他の有効成分の配合の有無や、添加物の配合に違いがあります。

通常のリアップの成分

  • ミノキシジル
  • <添加物>プロピレングリコール、エタノール

リアップリジェンヌの成分

  • ミノキシジル、パントテニールエチルエーテル、トコフェロール酢酸エステル、l-メントール
  • <添加物>1.3-ブチレングリコール、クエン酸、エタノール、ヒアルロン酸Na

このようにリアップリジェンヌは、頭皮環境の健康に役立つ有効成分がプラスされていることと、その他の添加物に関しても、女性の髪にやさしくつやと潤いを与えるように配慮されているのです。
男性に比べて女性は頭髪自体が長く、手触りにも気を配る必要があるので、このような細やかな配慮がうれしいですね。

リアップリジェンヌはヘアカラーやパーマなどをしている場合に使用しても問題ないか

リアップリジェンヌの使用中は、ヘアカラーやパーマができないのではと心配する人もいるのではないでしょうか。
リアップリジェンヌを使っていても、ヘアケアや髪のおしゃれは普段通りで問題ありません。
ただし、リアップリジェンヌの効果を最大限生かすために、日常的なヘアケアとリアップリジェンヌの使用タイミングを工夫するようにします。

日常的な洗髪

リアップリジェンヌの効果を十分に発揮するために、リアップリジェンヌの塗布・乾燥後にできるだけ間隔をあけてから洗髪します。

整髪料によるスタイリング

リアップリジェンヌの吸収を妨げないために、リアップリジェンヌの塗布後しっかり乾燥させてから整髪料を使用するようにします。

頭皮のマッサージ

頭皮のマッサージはリアップリジェンヌを塗布する前に行います。

毛染めやパーマを行うときは

頭皮や頭髪を洗浄し、リアップリジェンヌをしっかり洗い流してから行います。
逆に毛染めやパーマなどのヘアケアの後にリアップリジェンヌを塗布するときは、ヘアケアを完全に終えてからリアップリジェンヌを使用するようにします。

ヘアピースやウィッグをつけるときは

リアップリジェンヌが完全に乾いてからつけるようにします。
洗髪やマッサージ、パーマやヘアカラーなどのヘアケアを行う際は、頭皮にストレスを与えたり傷をつけたりしないように十分注意してください。
添付文書に記載されているとおり、頭皮に肌トラブルや傷がある場合は、リアップリジェンヌの使用によって症状を悪化させることがあるので、決して無理をせず、症状がおさまってから使用するようにしてください。

【まとめ】女性の薄毛にリアップリジェンヌは効果的

「リアップリジェンヌ」は、女性の頭皮環境に着目して研究開発した発毛剤なので、女性の壮年性脱毛症による薄毛、抜け毛を改善する効果が期待できます。
薄毛に悩む女性に対する有効性と安全性も臨床試験で確認済みなので、安心して使用することができます。
さらに男性用のリアップにはなかった、頭皮環境を健やかに保つための有効成分がプラスされていたり、使用している添加物も髪に潤いを与えながら美髪へと導く成分がセレクトされていたりと、医薬品でありながらも女性の気持ちに寄り添った配慮がうれしいですね。
リアップリジェンヌによるホームケアで、ハリのある健康的な髪を目指しましょう。