リアップはつむじハゲに効く? 効果を調査

リアップのライバル同士で対決!メディカルミノキ5とリグロEX5、どっちがいいの?

日本人の薄毛の悩みで意外に多いのが「つむじハゲ」。 欧米人とは違い、日本人男性の薄毛は、頭頂部から起こりやすいという特徴があります。 写真に写った自分の頭頂部を見たり、合わせ鏡で見て愕然とした経験があるという人も少なくありません。普段自分では見えない場所なので、気付いたときにはすでに薄毛が進行しているということも。 つむじハゲに気付いたら、これ以上進行させないためにも、早めの対策が重要です。 今回は、壮年性脱毛症に対して効果を発揮する発毛剤「リアップ」が、つむじハゲにも効果があるかどうかをご紹介します。

リアップはつむじハゲに効く?

薄毛に悩む男性の救世主「リアップ」。つむじハゲにも効果があるのか気になりますよね? まずは「つむじハゲ」とはどのようなものかを整理しながら、実際にリアップでつむじハゲが改善されたという人の口コミをみていきましょう。

つむじハゲはどんな症状?

そもそも「つむじハゲ」とはどのような症状なのでしょうか?単なるつむじとの見分け方も気になりますよね。
つむじハゲとは、その名前の通り頭のてっぺんのつむじを中心にハゲてしまっている状態です。まずはつむじ周辺に生えている髪と地肌をセルフチェックしてください。スマホで撮影すると判断しやすいでしょう。以下のような特徴に当てはまるようであれば、それは単なるつむじではなく、「つむじハゲ」である可能性が高いです。

  • つむじ周囲の毛が細く弱々しい
  • つむじの中心点や毛の流れがはっきりしない
  • つむじ付近の地肌が透けていて、色が黄色っぽい~やや赤みがある

もし、上記に当てはまるものがあれば、つむじハゲが進行している可能性があるため、早めに手を打つ必要があります。

つむじハゲが起きる原因の多くは、病気によるものを除いて、加齢に伴う壮年性脱毛症だと言われています。リアップは、壮年性脱毛症に対する効果が認められている医薬品ですから、もちろんつむじハゲにも効果が期待できます。

つむじハゲが改善された人の口コミ

実際にリアップを使ってみて、つむじハゲが改善したという口コミをみてみましょう。 リアップの効果には、個人差が大きいと言われていますが、改善されたという人の声を聞くと希望が見えてきますね。

育毛は継続ですね。毛量に安定感が出てきたように感じます。さすがに爆発的に増えるものではないですが、産毛が継続的に生えることで地肌の透け感が軽減されています。それだけでも嬉しい限りです。(中略)育毛開始時と比べて育毛14カ月目の現在の頭頂部の頭皮の透け感が減少していることに育毛を実感しています。

自分で見ても良い感じですね、普段はそんなに頭頂部は確認しないので画像で見ると努力と経費分の成果があったなと思います。(中略)安定の毛量です。この調子で頭頂部の育毛は続けていこうと思います。頭頂部はつむじを中心にリアップを塗り込んでいます。

つむじの薄い部分もちょっと簡単に隠れるようになってきました。この程度ならまずまずと言ったところでしょう。私の薄毛は頭頂部から額にかけて全体的に薄いです。(中略)まだ安心は全くできませんが、少しだけ可能性が見えてきたのでこのまま続けていこうと思います!

壮年性脱毛症にはどんなタイプがある?

壮年性脱毛症には、抜け毛が始まる場所や進行の仕方にいくつかのタイプがあります。壮年性脱毛症がおきるメカニズムや、症状をタイプ別にみていきましょう。

抜け毛の理由と壮年性脱毛症

壮年性脱毛症は、遺伝性の薄毛で、加齢とともに進行していきます。なぜ毛が抜けるのかというと、遺伝子や男性ホルモンの影響によって、頭髪が生まれ変わるサイクル「毛周期」が乱れるからです。健康な頭髪は、「成長期」・「退行期」・「休止期」と十分な時間をかけて生まれ変わりますが、壮年性脱毛症になると、新しい毛を作る「成長期」がどんどん短縮され、しっかりした毛の代わりに、弱々しい毛が生えるようになります。このような毛は、非常に抜けやすく、一本ずつが細いため、髪全体のボリュームダウンや薄毛につながるのです。
リアップに配合されている発毛有効成分ミノキシジルは、この乱れた毛周期を整えることを目的とした薬剤です。つまり、毛がしっかり成長できる環境をつくることで、抜け毛・薄毛の進行を食い止めるのです。

壮年性脱毛症の種類

壮年性脱毛症には、症状の出方や進行度によって、おおまかにⅠ~Ⅶの7つのタイプに分けられます。

全体が薄くなる:Ⅰ型

I型は、全体的に毛が薄くなり始めている状態です。人によっては前頭部や頭頂部の薄毛が目立つことがありますが、比較的早期の状態です。

前頭部・頭頂部から薄毛が広がる:Ⅱ型

Ⅱ型は生え際と頭頂部のあたりから薄毛が始まるタイプです。このタイプの壮年性脱毛症は欧米人よりも、日本人を含むアジア人に多いと言われています。つむじハゲはまさにこのⅡ型の状態で、前頭部はさほど脱毛が起きていなくても、つむじの付近からハゲていくのが特徴です。

M字型に薄くなる:Ⅲ型・Ⅳ型

Ⅲ型は、生え際のところがM字状に薄毛が広がっていくタイプです。Ⅳ型はそれに加えて頭頂部の薄毛も加わり、Ⅲ型よりも壮年性脱毛症が進行している状態です。

額が後退する:Ⅴ型

生え際から薄毛が広がり、頭頂部まで後退してハゲがつながりつつある状態で、壮年性脱毛症がかなり進行している状態です。

頭頂部からの薄毛・脱毛が進行した状態:Ⅵ型・Ⅶ型

Ⅵ型は、上から見ると、頭頂部のハゲがさらに広がり、前頭部のハゲとつながってしまっている状態で、壮年性脱毛症がさらに進行しています。Ⅶ型は、Ⅵ型よりもさらに進行した状態です。

プロペシアと併用するのは効果的?

実は、ミノキシジル以外にも発毛効果が認められている薬剤があります。それがプロペシアです。プロペシアは壮年性の脱毛を引き起こす男性ホルモンの一種(ジヒドロテストステロン)を抑制し、脱毛や薄毛に歯止めをかける効果のある飲み薬です。臨床研究では、1年間のプロペシアの服用で、約58%の人に発毛効果が認められたと報告されています。もちろん、つむじハゲに対しても有効性が期待でき、リアップとの併用も可能です。ただし、プロペシアは医師による診断・処方が必要で、保険適応外の治療です。気になる人は、専門医に相談してみましょう。

押さえておきたい!リアップの副作用

つむじハゲにも効果が期待できるリアップですが、副作用がゼロというわけではありません。異変を感じたら、すぐに使用を中止し、受診する必要があります。リアップの副作用について、あらかじめ押さえておきましょう。

頭皮のかゆみ

リアップの副作用として報告が多いのは、頭皮のかゆみなどの皮膚症状です。リアップを塗布した頭皮に赤み、発疹、かぶれ、フケが出ることがあります。

頭痛、めまい

まれに頭痛やめまいなどの神経系の症状が出現することが過去に報告されています。これまで重症に陥ったケースは報告されていないので、過度に心配する必要はないでしょう。

体重増加、手足のむくみ

国内ではほとんど報告されていませんが、急な体重増加やむくみが起きる可能性があります。持病のある人や健康に不安のある人は、事前に医師に相談しておくとよいでしょう。

リアップの副作用について詳しく知りたい方は、「リアップを使う前に知っておくべき副作用」をご覧ください。

つむじハゲにも効果的!

リアップは、あの悩ましいつむじハゲに対しても、かなりの効果が期待できそうです。ただし、重要なポイントが2つあります。まず1つ目。壮年性脱毛症は、放っておくと必ず進行していきます。症状に気付いたら一日も早く対策を始めることで、効果が可能性が高まります。早めの対処を心がけけましょう。。そして2つ目は、一定期間リアップを続けることです。リアップは、添付文書にも書かれているとおり、正しい用量、用法を守って4か月以上継続して使用してはじめて効果が実感できるものです。ある程度時間がかかりますが、希望をもってつむじハゲを改善していきましょう。